返信先: ASEAN諸国のFTA


fta1
キーマスター

締結されたあと、発効されないと貿易協定を使うことができないのですが、締結されるときはたいてい同じ日にASEANとして締結しますが、「発効」される日というのは、各国での議会等の国内手続き・審議を得てはじめて可能になるため、かなりばらつきがあります。

さらに、締結後、発効されずに長いことそのままになる、ということもありますので、貿易協定を利用する場合は、発効されているかどうかを確認されることをおすすめします。

ニュージーランド、オーストラリア、ASEANの間の自由貿易協定でも、インドネシアでの発効が長らく遅れており、インドネシアだけ協定が使えなかったというようなこともあります。