EPA(経済連携協定)活用セミナー~入門編~基本的な考え方から発給申請手続き方法まで

自由貿易協定(FTA)、経済連携協定(EPA)の基礎知識 フォーラム FTA・EPA・貿易に関するセミナー・イベント情報 EPA(経済連携協定)活用セミナー~入門編~基本的な考え方から発給申請手続き方法まで

このトピックには 0 返信 、 1 ボイス が含まれます。 最終更新 by  fta1 2 年 前.

  • 著者
    投稿

  • fta1
    キーマスター

    EPA(経済連携協定)活用セミナー~入門編~基本的な考え方から発給申請手続き方法まで

    開催日:   2014年12月12日(金)
    開催時間: 13:30~16:40
    開催場所: 京都商工会議所 教室(2階)〔京都市中京区烏丸通夷川上ル〕京都市営地下鉄丸太町駅6番出口すぐ ※駐輪場はございませんので公共交通機関をご利用ください。

    内容

     日本では、現在12ヵ国およびアセアンと経済連携協定(EPA)を締結しています。今年7月には豪州との間で署名が交わされるなど、EPAの締結国は今後ますます増加していくものと思われます。

     わが国から、これらの国に輸出を行う場合、このEPAを活用することで、多くの品目において相手国税関で通常よりも低い関税率の適用を受けることができますが、この優遇を受けるためには、輸出産品がEPAに基づく原産地規則を満たしていることを証明する「特定原産地証明書」の取得・提出が必要となります。

     今回のセミナーでは、これからEPAの利用を検討したいとお考えの皆様、もう少しEPAについて理解を深めたい皆様等を対象に、EPAを活用するのに必要となる原産地規則の基本的な考え方から「証明書」の発給申請手続きの方法までをわかりやすく説明いたします。この機会にぜひともご参加くださいますようご案内申し上げます。

    ■日 時:平成26年12月12日(金) 13:30~16:40(受付:13:00~)

    ■会 場:京都商工会議所 教室(2階) <京都市中京区烏丸通夷川上ル> 京都市営地下鉄丸太町駅6番出口

    ■主 催:京都商工会議所

    ■参加費:無 料

    ■定 員:150名(先着順) 1社複数名でのご参加も歓迎します。

    ■内 容 【第1部】

    〇「経済連携協定における原産地規則について」

      講師:財務省 大阪税関業務部 原産地調査官 多田 隆宏 氏 

    【第2部】

    〇「特定原産地証明書の発給申請手続きについて」

      講師:日本商工会議所 国際部 主査 龍谷 悠子

    料金
    無料

    申し込み方法、問い合わせ先:京都商工会議所
    http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_099211.html

返信先: EPA(経済連携協定)活用セミナー~入門編~基本的な考え方から発給申請手続き方法まで
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">